お申し込みフォーム お問い合わせ

スクールの特長

CLSマッサージスクールはタイの古都チェンマイにあります。 スパで活躍するセラピストを養成するためのタイ文部省認定の私立学校です。 主に海外からの留学生を対象にしていて宿舎が備え付けられている全寮制のスクールです。

タイ古式マッサージをはじめとした、スパで行なわれている各種のマッサージを習うことが出来ます。 フットリフレクソロジー、オイルマッサージ、スクラブマッサージ、 アドバンストタイ古式マッサージ、ハーバルボールマッサージ、リンパ&フェイシャルマッサージなどがあります。 講師陣は実際にタイの一流スパ店で活躍したキャリアのある先生方で長年の間に培われた経験と実践的な技術を お教えしています。

タイ古式マッサージには「セン」という考え方が伝統的にあります。 「セン」には生命維持に必要なエネルギー(日本でいう気といい、タイ語ではプラナーといいます)が流れていて、 「セン」の流れに障害があるとき心身に悪影響が出るといわれています。 タイマッサージはその「セン」の流れをスムーズにし身体のバランスを良くするのが本来の目的です。

CLSマッサージスクールではマッサージ技術の習得はもちろんのこと、セラピストとしての気を充実できるよう、 マッサージのカリキュラムのほかにルーシーダットンやタイの仏教瞑想コースも設けられています。

さらに、約一ヶ月間のレッスンであるセラピスト養成コースが設けられています。 いくつかのレッスンがパッケージになっているもので、個別に受講されるよりも受講料がお得なコースとなっています。

マッサージのクラスは12人までの少人数制で、レッスンには日本語の通訳さんがつき、 日本語のテキストも用意されていますので、日本からの受講生も安心して受講することができます。 お問合せやお申し込みのメールのやりとり、お電話などは日本人スタッフが対応していますので、 その点もご安心いただけます。

当校CLSマッサージスクールは日本映画の「プール」のロケ地になった場所からほど近い場所にあります。 校舎はタイ伝統のアユタヤ様式で、今では伐採が禁じられているチーク材が建築材として使われています。 2500坪の緑豊かな美しい庭に囲まれていて、過去には映画会社から撮影に使用させて欲しいとのオファーがあったほどです。 水辺と木々の緑、校舎が一体となって、学校全体が癒しの空間となっています。


宿舎は個室Sタイプからドミトリーまでお好みに応じてお部屋を選択することが出来ます。 タイでは珍しいお湯に入れる湯船もあります。お食事ですが、朝食と昼食が無料でつきます。(お夕飯は学校で注文いただくこともできます。約100円ほど。) タイ産のハーブやデトックス効果の高い果物なども食事に取りいれられています。 また飲料水とコーヒーやお茶も無料で飲むことが出来ます。その他に携帯電話や自転車も無料で利用することが出来ます。

コックさんを始めとするタイ人のサポートスタッフたちは皆ホスピタリティー精神にあふれていて、 生徒さんの学校での滞在が気持ちの良いものになるよう気を配っています。 CLSマッサージスクールでのレッスンと滞在が生徒さんにとって一生の思い出と財産となるよう当校では願ってやみません。

ホーム  | スクールの特長  | 校舎・宿泊施設紹介  | レッスンコース紹介  | 受講料  | レッスンスケジュール  | フォトギャラリー  | 講師・スタッフ紹介
お申し込みの流れ  | スクール所在地・地図  | よくあるご質問  | マスコミ紹介歴  | チェンマイの紹介  | 卒業生の声  | 開業支援と求人情報  | リンク
© CLS Massage School. All Rights Reserved.